忍者ライブロゴ

Ninja Illusion LIVEとは

世界的な人気をもつ
日本オリジナルのキャラクターNINJA。
そのNINJAが使ったとされる、
様々な忍術や忍法をベースにイリュージョンを開発。
さまざまなジャンルのクリエイターの力を集結させ、
東京/浅草から世界に向けた
ユニバーサルなエンターテインメントLIVEを出現させます。

地球でまだ誰も見たことのない、
驚きのスペクタクル・イリュージョンLIVEです。

忍 忍

作品概要

タイトル Ninja Illusion LIVE
主催 indi、レプロエンタテインメント
企画 indi
期間 2020年4月〜9月(100日規模)
会場 浅草九劇
制作 indi、ROUTE13、BABEL LABEL
後援 台東区

この事業は、東京都(公財)東京観光財団の
「ナイトライフ観光振興 助成金」を活用して実施しています。

演

クリエイター

  • 菜月チョビの写真

    総合演出

    菜月チョビ

    演出家・俳優。劇団鹿殺し座長。感情の解放と音楽が合致したミュージカルとは異なる独自の音楽劇を確立。文化庁新進芸術家派遣制度に選出されカナダでの留学も経験。次世代を担う演出家として注目。

  • HARAの写真

    イリュージョン演出

    HARA

    イリュージョニスト/演出家。世界中の舞台・ライブでイリュージョンを演出。自身も世界25カ国でTV/ショーにゲスト出演。今、最も世界から注目を浴びるイリュージョニストのひとり。

  • 竹村武司の写真

    脚本・構成

    竹村武司

    放送作家。ドラマ・アニメの脚本、バラエティ番組の構成、子供番組の構成から舞台公演の脚本まで、メジャーからコアまで多岐に渡り活躍。ここ数年は山田孝之の出演作品を多く手掛る。

  • SIRO-Aの写真

    プロジェクションマッピング

    SIRO-A

    ライブパフォーマー。America's Got Talentセミファイナルに出場しアジア人で初のゴールデンブザーを獲得。「電子音楽」「映像」「人間」が融合した表現を追求し続ける。

  • 中山博之の写真

    音楽

    中山博之

    作曲家/ピアニスト。東京術大学作曲科卒業。アニメやゲームの作曲・編曲を多く手がける。代表作「ジブリ・ザ・クラシック」/「ファイナルファンタジーオーケストラアルバム」他

  • Coming soon

    忍者デザイン

創 創